山田孝之はドラクエファンで声優も上手い!呪文連呼のCM動画も

Pocket

年末の番組を調べていたら、「ドラゴンクエスト30th そして新たな伝説へ」のナレーション・出演が“ドラクエファンの俳優・山田孝之”って書いてあるんですけど。

え?

めっちゃ真面目~な俳優のイメージしか無かったんですけど…彼はゲーマーだったのか!?と思って調べてみました。

Sponsored Link

正統派なお仕事の中に混ざっているドラクエ

ウィキやら出演作品やらを漁るも…あんまりアニメ系の出演も目立って多いわけでもないしなぁ…と思ったら…

…ありました。

ありましたよ!ドラクエが!!\(^o^)/

さりげなく混ざってるんですねw

2011年に深夜枠で放送されていた「勇者ヨシヒコと魔王の城」。(ごめん知らなかった)

山田孝之さんが主演されていますが、これ、ドラクエを元にした作品なんだそうです。

ドラマの中でも実際にハリボテのスライムゲームの効果音が登場するという。

なんでも出演に至るまでのエピソードがまた面白い。

ヨシヒコ役(主演)に山田孝之さんを起用するにあたって、監督の福田雄一さんは、

『(福田自身は)かねてより、山田がやってくれたら面白いのにという気持ちがあったが、全く前例のない冒険活劇であることや、キー局が他局よりやや低い評価や視聴率な傾向にあるテレビ東京であり、しかも深夜枠等の理由から、2011年初めの企画の時点で主演のキャスティングは難航していた。しかしダメ元で頼んでみようと、反則と承知の上であえて事務所を通さず、山田本人に直接メールで出演依頼をしたところ、「僕はやりたい仕事であれば、局や放映時間帯は全く問いません。詳しい話を聞かせて下さい。」とわずか数分後に返信が来た。その後、事務所も快く許可した。』と、週刊現代で連載中のコラム「妻の目を盗んでテレビかよ」第90回において述べている。

らしいです。

個人宛にメールしたらわずか数分後に返信が来たっていうのがいいですね(笑)

食いつき感がよく出ていると思いますw

他にドラクエエピソードはあるのかな?と思ったら、今年発売された新作ゲームで役をもらってました!

2016年5月27日に発売された「ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり」のツェザール役の声優は山田孝之さんですよ!

Sponsored Link

そして気になるこちらのCM

最後のところで連続で9つの呪文を唱えていますが、当初の予定は3つだったそう。

残りはなんとアドリブ!!

アツい…アツすぎる山田さんです。

ドラマや映画にバンバンご出演されていて、受賞歴もあるので「正統派俳優」のイメージでしたが、結構遊び心のあるお仕事もされていらっしゃるんですね。

しょこたんみたいにそっちのイメージが先に来ていた人ではないので「ドラクエファン」って書いてあるのを見つけて意外でしたが、調べてみたら面白エピソードがたくさん出てきて思わずニヤニヤしてしまいました。

あぁ、山田孝之さんも同じ人間だ…みたいな(笑)。

一昔前(…っていうか、山田孝之さんと世代的にはそう変わりませんが)はゲームばっかりやってると親に注意されたのに、今はゲーム関連の仕事もだいぶ増えて、時代は変わるな~と思うと同時になんだか楽しいです。

山田孝之さん、これからも是非!普通の俳優業だけでなくドラクエ関連のお仕事でもご活躍していっていただきたいです。

Sponsored Link