『突然ですが、明日結婚します』山村隆太の演技力は?【1話感想】

Pocket

1月23日にスタートした『突然ですが、明日結婚します』。

色々な事情があってか?キャストがなかなか決まらず、意外なキャスティングになったことで注目されていましたね。

今回、月9でいきなりの俳優デビューとなるflumpoolの山村隆太さん。

愛称「カミカミ大根」から「#噛まない山村くん」へと成長したことがツイッターでも話題になってましたが、俳優としての力量はいかに?!

Sponsored Link

俳優デビューとなる山村隆太さんの演技力は?

「月9」ということで見始めた視聴者からは…

「キャストの魅力のなさがハンパない」

「知らない人が出すぎ」

というブランド感を無視したキャスティング自体に対してなかなか厳しい意見が書いてありました。

…が

https://twitter.com/purince_sindoo/status/823569258688827392

期待値が低いというのもあるのでしょうが、「思っていたよりもいい」いうことで概ね高評価…といった具合でしょうか?

なによりも、イケメン・イケボにキュンキュンする女子大量発生といった具合(笑)

私も観てみましたが、大根と言われる程下手でもありませんし、数ヶ月でここまで仕上げたとなると決して演技が出来ない人ではないと思いました。この先のご活躍もアリなんじゃないかな?と。

もちろん俳優としての”そこに立っている存在感”みたいなものはまだまだですし、キャラの薄さはあるのですが、そこは少女漫画的なテンポ感とベタな演出で十分カバー出来ているように思います。

演目を選びながらこの先育っていける可能性を感じる”役者さん”だと思います。

Sponsored Link

『突然ですが、明日結婚します』で盛り上がる専業主婦について

今回は主人公が専業主婦希望というところから、ドラマの放送時から「専業主婦」について語るツイートが急上昇。

という、王道コメントもあり…一方で…

といった具合。

中には専業主婦をこき下ろすコメントもありましたが、私は「生き方は人それぞれ」だと思っているのでスルーさせていただきました(笑)

10、20年経つと時代が変わります。

女性も外で働くのが当たり前…と言われるようになってきた最近ですが、私が中学生の頃は、何かリーダー的な役割を担うと「女は引っ込んでろよ!」とか普通に言われましたし、「女のくせに」というセリフも珍しくありませんでした。

妊娠したら肩をたたかれるのは現代でもまだまだたくさんありますね。

今の30代、40代の女性でキャリアを築いている女性陣は、そういう風当たりの強い環境下で、「女を言い訳にしてはいけない」と、男化して適応してきた世代です。

会社という組織においては、世代が上の方が偉いということになっているので、女性の待遇がまだまだよくないというのは事実だと思います。

やりがいの無い仕事しか出来ないなら自分の子どもみたいし専業主婦やる…という人も元キャリア組には多いです^^;

人によって得意、不得意ありますが、女であるというだけで生き方の自由が無いのは窮屈だなと思いますし、きっとそれは男性もそうで、男性も育児休暇を普通にとれたり、専業主夫という選択肢を口にしても冷遇されない世の中になっていくといいですね。

我慢してると不満がたまりますからね。

Sponsored Link