音ボケPOPSの橘ゆりか♪サッカーユニ姿も可愛い

Pocket

毎週土曜日21:30~22:00にTOKKYO MX1で放送されている「音ボケPOPS」に10月8日の放送より準レギュラーで出演が決定した橘ゆりかさん。

影の薄さから「忍者」との呼び名がつき、自らも「くノ一(くのいち)」衣装を着用するなど忍者キャラとして定評があるみたいです(?)が、調べてみたらただのアイドルじゃない!サッカーの公認キッズリーダーの資格を持っていたりと多方面でご活躍されていらっしゃるご様子。

私は黄色いチームを応援していますが(笑)、サッカーチームとリンクしているアイドルというのも面白いなと思って調べてみました。

Sponsored Link

指導経験もあるサッカー

橘ゆりか

2012年3月よりJ:COMが放送しているFC東京VIVA Paradiseのレポーターをやっています。同年の10月にJFA公認キッズリーダーの資格を取得!

自らはFC東京!ということで、セレッソ大阪のホーム・キンチョウスタジアムで行われたアイドリング!!!のイベントで、他のメンバーがセレッソ大阪のユニフォームを着用する中、一人FC東京のユニフォームを着て登場!!

セレッソサポーターから受けたブーイングが、後に結成するユニット「Booing!!!」の由来になります。

また、FC東京での活躍に留まらず、2014年FIFAワールドカップではサンワールドツアーズ企画の「2014FIFAワールドカップ最短ツアー」応援マネージャーになり、現地ブラジルに赴き観戦・応援。その様子はDVD『橘ゆりか8泊12日ブラジルの旅』に収録されているそう。

サッカー好きは昔からのようで、自身が遊んでいたゲーム「サカつく」にレポーター本人として出演したことには「夢のようです」とのコメント^^

Sponsored Link

「アイドリング!!!」卒業後は「Booing!!!(ブーイング!!!)」で活躍中

booing 橘ゆりか

(ご本人のブログより拝借致しましたm(__)m)

音楽活動については現在、女性アイドルグループ「アイドリング!!!」は卒業し、女性デュオユニット「Booing!!!」で活躍されています。

面白いのはこちらもサッカー用語が入っていて、ファンを「サポーター」、運営も「フロント」と呼ぶことになっているそうです。

そして、2016年7月に発売されたCDの曲名にも「アディショナルタイム」「ハットトリック」…と、サッカー用語がたくさん♪

「音ボケPOPS」の準レギュラーになって

Sponsored Link

こんなに豪華な出演者のみなさんとご一緒出来るなんて!収録中もドキドキでした。。。

引用元:http://ameblo.jp/yurika-tachibana/

元々あまり器用な方ではないとのことで、最初はダンスの基本ステップもおぼつかなかったそう。

ですが、与えられた役割はそつなくこなし、努力で着実に身に着けていくタイプらしいです。

アイドルから一歩を踏み出して、そしてサッカーもファンから一歩を踏み出して、確実にステップアップしていくゆりっぺ(愛称)。

応援しているチームは違うけれど、キャラクターに好感。

ゆりっぺ個人は応援します♪(笑)

さて、私も黄色いチームを応援しながら子持ちアイドルユニットでも組もうかな☆