バレンタインおもしろ手作りチョコ♪スターウォーズ編【画像つき】

Pocket

スターウォーズの新作映画の公開が近づいてまいりました。

つい数年前まで、ここまで若い女の子の市民権を得るようになるとは…!!という感じだったはずなのに、今やあちこちでヨーダやダース・ベイダーが愛らしいキャラクター商品となっております。

昔はスター・ウォーズグッズとか集めていたらオタク扱いされていたはずなのに、ディズニーになった瞬間こうも変わるのかと…!!

…と、個人的な思いはさておき、数年前に作ったバレンタインの作品なんですが、むしろ今こそ市民権を得るのではないかと思いご紹介。

スター・ウォーズが好きな彼にあげてみては?(型などは記事下にご紹介)

Sponsored Link

スター・ウォーズで彩る手作りバレンタイン


スター・ウォーズ,チョコ


↑これ、まだルーカスフィルム(スター・ウォーズ)がディズニーに買収される前に作ったものです。

内容はというと…

ハン・ソロのカーボン凍結のシーンを再現したブラックチョコレート。

…凍結されたハン・ソロを思う、ほろ苦い味わい。

ベイダー卿の抹茶ホワイトガナッシュ入り型抜きチョコレート。

…ベイダー卿の頭部を割ると、流れ出す白みがかかった緑色のドロドロした物体。

ブランデーのトリュフ。

…普通に美味しい、普通のブランデーのトリュフ。

アールグレイのトリュフ。

…普通にアールグレイの香り引き立つトリュフ。

かなりガチで作ったので殆ど一日かかりましたが、旦那にはナイショにしてこっそりと作業を進め、開けてとってもびっくり&大喜びしてもらいました。

ちょっと型に流し込めきれていない部分があったのが残念ですが、素人にしては頑張ったのではないかと思っています。

Sponsored Link

スター・ウォーズのシリコン型

現在Amazonで扱っている型をご紹介しておきます。

製氷機として使う人が多いようですが、シリコン型なのでお菓子も作れます。

球体のデス・スターやBB-8のシリコン型もありますが、こちらはだいぶ扱いにくいというレビューが多いのでここでは割愛させていただきますね。

まずはこちらのセット。



バラ売りもありますが、割高なのでバリエーションを豊富にする方はセット買いを推奨します。

チョコレートの画像にあるダース・ベイダーの型も含まれています。また、ストームトルーパーも含まれているので、

ダース・ベイダー で ブラックチョコレート・ミルクチョコレート

を使用して、

ストームトルーパー で ホワイトチョコレート

を使用するというのもいいのではないかと思います。

それぞれを単品で買うとそれだけでセット料金を超えるので、ミレニアム・ファルコンなどもつけてこの値段!というのは魅力的だと思います。

上のセットには含まれませんが、悲しき運命を背負った男、ボバ・フェットのシリコン型もあります。↓



私が作る時に使用したハン・ソロもセットには含まれていませんが↓でバラ売りしてます。



↑こちらは薄いのでチョコレート型として非常に扱いやすかったです。

シリコン型のニオイ対策は事前に

シリコン型で料理をする時に悩みのタネになるのがニオイ。

うちでは製氷機として普段使用していたので、冷凍庫のニオイがめっちゃついてました。

ニオイをとるには重曹やお酢、お湯で煮る…などの対策もありますが、なかなか劇的に変化があるという体験談よりは何回も繰り返してなんとか…という感じらしいので、こちらをご紹介。



回数あたりで考えると金額はそれなりにしますが、レビューでは高評価でした。

プレゼントのために使用という視点で考えるとありかなと思います。

カップにチョコレートムースなどを入れるのもオススメ



チョコレートをテンパリングするのは結構手間なんですよね。

温度を測りながら失敗しないように…というのがなかなか難しく…。私も中学生の時はよく失敗しました。

そんな人には「このカップおすすめだな!」と思うカップにムースやプリンを入れてプレゼントするのもおすすめ。

昔、オシャレなマグカップにチョコレートムースを入れてラッピングして渡しましたが、10年以上経った今でも使ってもらえています(割れずに!)。

まとめ

いかがでしたか?

普通に本命!という感じのプレゼントを渡すのもいいですが、開けた瞬間に笑ってしまうようなプレゼントを渡すのも楽しいですよね。

手作りを考えている方は是非、他にはないプレゼントを考えてみるのもいいと思います^^

Sponsored Link